【沈黙のWebライティングより】Webライティング初心者が意識することまとめ

ひとし
フリーランスに人気のあるライティングという技術について【沈黙のWebライティング 】より、為になった要素をまとめてみました。
この記事を読むメリット
・ライティング初心者が意識するべきことが分かる
・ライティングで重要なポイントが分かる

自分の強みが活かせる分野で書く

Webライティングするに当たって、一番大事なことは人に読んでもらうことです。
せっかく記事を書いても、誰にも読んでもらえなければ、記事としての価値が0ということになります。

 

記事をより多くの人に読んでもらうにはSEOを意識することが必要不可欠です。

 

SEOとは検索エンジン最適化という意味で、検索した時に上位表示させる為に必要なことです。

 

このSEOを意識するにあって重要なことは、いろいろありますがそのうちの一つとして、記事の『専門性、信頼性、網羅性』というものがあります。

 

要は、『詳しい人が書いた正しい情報であり偏った内容ではないか』ということです。

 

グーグルは記事を上位表示させる時に、この『専門性、信頼性、網羅性』の3つを指標としているからです。

 

初心者がライティングをするときは、自分が書きたい分野ではなく、自分がこの3つを意識して書くことができる分野に絞ることが重要です。

 






相手が読みたくなる冒頭テクニック

 

エリート

記事を読むか、読まないかは冒頭で決まります。

 

タイトルに興味があるか無いかで、クリック率の大きく変わります。

 

相手の興味を引くタイトルには、いくつかのパターンがあります。

 

いますぐ使える、オススメのタイトルの付け方10パターン
  • ①自分事化自己紹介が苦手な人に読んで欲しい!

  • ②自分の周り事化話がわかりにくいあの人に教えてあげたい!

  • ③意外性現役ニートが教える東大合格方、自己投資は古い!

  • ④数字の魔力→CVが3倍アップする… 6ヶ月で10万稼いだ

  • ⑤網羅性マーケティングを成功させるための全知識

  • ⑥即効性今日から使える!利益を10%アップさせる方法

  • ⑦代弁男性にこそ読んで欲しい!つらい生理痛の原因と症状

  • ⑧結果→3ヶ月で20万PV達成!ブログ初心者でも結果を出す3つのコツ

  • ⑨注意喚起知らないと恥をかく!入院時のお見舞い品

  • ⑩行動提唱【今すぐシェア】【永久保存版】webライティングまとめ

 



読み手の脳の負担を減らす

文書を読むということは、脳を使うことです。

 

皆さんは次の文書を読む気になりますか?

 

文字多い

 

学校や仕事なら、読むかもしれませんね。

 

そうです。普通なら、見た瞬間に読む気が失せるのです。

 

読み手の脳にできるだけ負担を、かけないようにすることが読んでもらうコツとなります。

 

では、どうすれば負担を減らせるのか・・・

 

負担を減らす方法としてよく使われるのがこちらです
  • 行間を開ける
  • 写真や広告を入れる
  • 文書を短くする
  • 句読点を使う
  • 知っていることを詳しく説明しすぎない
  • 結論から述べる
  • 相手がわからない言葉を使わない

 

これたが脳の負担を減らすためのテクニックとなります。

 

今回は簡単に説明しましたが、本書では詳しく掘り下げて説明してあります。

 

以上の他に、UPSやユーティリティ、主語と述語の位置、カクテルパーティー効果など目から鱗の情報が満載でした。

 

マンガ形式で書かれているため、分厚い本ですが数時間で読むことができました。

 

気になる方ぜひ、本書を読んでみてください。

 

 

書く技術・何を書くか悩んでいる人はオススメ↓

文書の書き方まとめ 文書講義・書く技術・ライター・ブロガー必見

ライティングサムネ
最新情報をチェックしよう!